FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://housingnavi777.blog121.fc2.com/tb.php/81-06967974

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

大和ハウス、屋根裏を3階に活用 2階建て並み価格で

メディアで報道されている、ローコスト住宅や注文住宅関連のニュースについて、書いていきます。

大和ハウス工業は3階建て木造戸建て住宅の新製品を2月4日に発売する。
屋根の傾斜を従来よりきつくして屋根裏空間を3階として活用。3階部分の外壁材が不要となり、
3.3平方メートル当たりの価格を一般的な2階建て戸建て住宅と、ほぼ同水準に抑えた。
30代を中心とした子育て世帯の建て替え需要を掘り起こし、年間180棟の販売を目指す。

新製品「xevo SORA(ジーヴォソラ)」は屋根裏の天井高を
最大2.9メートルにすることで広い空間を確保。屋根裏は屋外温度の影響を受けやすいが、
屋根材と遮熱材の間から熱を排出しやすい独自の通気工法を開発し、
2階の居住スペースとほぼ同じ室内温度を保てるようにした。[1月26日/日経産業新聞]


★1000万円台でローコスト住宅を建てるポイント(まとめ)はこちら★

注文住宅を建てる際のポイント(このサイト内でよく読まれているページです)>

注文住宅を建てる際にかかる費用(お金)について
特徴を理解して建築会社を選ぼう
ハウスメーカー各社の特徴を比較する
注文住宅を建てる際に買ってはいけない土地がある?!
生命保険を見直して住宅ローンの繰上げ返済をしよう

かなり効率的な住宅ですね。
ハウスメーカーさんの開発力がなせる技ですね。
価格を2階建てと同じ水準に抑えた、というところが、
消費者にやさしくて良いですね。

参考になりましたら、下の「住宅情報」をクリックして投票にご協力ください
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://housingnavi777.blog121.fc2.com/tb.php/81-06967974

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。