スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://housingnavi777.blog121.fc2.com/tb.php/68-d70151e1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

大和ハウス、CO2排出「ゼロ」の二世帯向け住宅

メディアで報道されている、ローコスト住宅注文住宅関連のニュースについて、書いていきます。

大和ハウス工業は7日、二酸化炭素(CO2)の排出を差し引きゼロにできる
二世帯住宅の新商品を15日に発売すると発表した。
太陽光発電パネルを設置する南側の屋根の面積を広くし、
最大で出力9.6キロワットの太陽光発電装置を搭載できる。
小屋裏の収納も従来より3割広くした。省エネ設定の全館空調システムも標準で備え、
家中どこにいても快適に過ごせるという。

「xevoYU(ジーヴォ・ユウ)」は高効率給湯器など省エネ設備と組み合わせた。
一般的な住宅でかかる光熱費を全量まかなえるうえ、
売電などで年間約18万円の収入を得ることも可能という。[7月8日/日経産業新聞]



★1000万円台でローコスト住宅を建てるポイント(まとめ)はこちら★

注文住宅を建てる際のポイント(このサイト内でよく読まれているページです)>
注文住宅を建てる際にかかる費用(お金)について
特徴を理解して建築会社を選ぼう
ハウスメーカー各社の特徴を比較する
注文住宅を建てる際に買ってはいけない土地がある?!
生命保険を見直して住宅ローンの繰上げ返済をしよう

大和ハウス工業さんも、太陽光発電オール電化住宅を発売してきましたね。
家の光熱費をまかなう、環境配慮、省エネ、は最近の流行りですね。
車もハイブリッドだし、、、
それにしても、18万円の収入が得られるって、すごいですね。
これを住宅ローンの返済とすると、金利や返済期間にもよりますが、400万くらいに相当しますね。
少々コストが高くなっても、十分ペイできる可能性があります。

参考になりましたら、下の「住宅情報」をクリックして投票にご協力ください
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://housingnavi777.blog121.fc2.com/tb.php/68-d70151e1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。