FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://housingnavi777.blog121.fc2.com/tb.php/47-c71f6c5d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

その3 注文住宅(家づくり)にはいくら税金がかかるの?

ローコスト1000万円台)で注文住宅を建てても、もちろん税金はかかります。
注文住宅を建てた際の税金について書きます。

参考になれば幸いです。

不動産取得税
土地や家屋を売買、贈与、交換、建築(増改築を含む)などにより取得した時にかかる税金。
不動産の課税評価額の3.0%です。 ※ただし軽減措置があります

印紙税
注文住宅を建てる際には、設計契約、建築請負契約書に印紙を貼ります。
建築請負契約書は大抵、15,000の印紙が必要になります。
(契約書の記載金額が1000万円超5000万円以下の場合)

固定資産税
土地、建物を買うと財産とみなされ、固定資産税と都市計画税が発生します。

登録免許税
不動産の売買契約などが成立すると、所有権移転登記が必要となり、
建物を新築すると保存登記が必要になります。
住宅ローンを使って建物を建てると抵当権の設定登記が必要になります。


★1000万円台でローコスト住宅を建てるポイント(まとめ)はこちら★

注文住宅を建てる際のポイント(このサイト内でよく読まれているページです)>
注文住宅を建てる際にかかる費用(お金)について
特徴を理解して建築会社を選ぼう
ハウスメーカー各社の特徴を比較する
注文住宅を建てる際に買ってはいけない土地がある?!
生命保険を見直して住宅ローンの繰上げ返済をしよう

★よろしければ投票お願いします★
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://housingnavi777.blog121.fc2.com/tb.php/47-c71f6c5d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。