スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://housingnavi777.blog121.fc2.com/tb.php/2-e1230230

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

注文住宅を建てる際の付帯(別途)工事費について

注文住宅を建てる際にかかるお金のうち、付帯(別途)工事費について書きます。あくまで一般的なものを書きますので、参考にしてください。

・解体費:建て替えの際に必要となる費用。木造住宅では1㎡あたり1万円前後
・地盤改良工事費:軟弱な地盤の強度を高めるための費用
・外溝工事費:となりとの境のフェンスや門扉、植栽などの費用
・照明器具工事費:各部屋の照明器具をつけるための費用
・カーテン工事費:各部屋にカーテンをつけるための費用
・空調・特殊設備工事費:冷暖房、24時間換気システム、床暖房、LANシステムなどを使えるようにする費用
・屋外電気工事費:門や庭、駐車場など家の外の配線・配管工事にかかる費用
・引き込み工事費:上下水道や電話、CATVなどを引き込む費用

よく建築会社のチラシなどに書かれている「坪単価」は、本体工事費のみを指す場合が多いようです。家づくりには、付帯(別途)工事費や諸費用もかかることを頭に入れておきましょう。

★1000万円台でローコスト住宅を建てるポイント(まとめ)はこちら★

注文住宅を建てる際のポイント(このサイト内でよく読まれているページです)>
注文住宅を建てる際にかかる費用(お金)について
特徴を理解して建築会社を選ぼう
ハウスメーカー各社の特徴を比較する
注文住宅を建てる際に買ってはいけない土地がある?!
生命保険を見直して住宅ローンの繰上げ返済をしよう

付帯工事費も含めて建築価格となるので、ココまでは住宅ローンを組むことができますが、
諸費用については原則現金で支払うことになるので、注意が必要です。
諸費用」については、別の記事で触れることにします。


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://housingnavi777.blog121.fc2.com/tb.php/2-e1230230

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。