スポンサーサイト

フラット35、8月の適用金利が低下

メディアで報道されている、ローコスト住宅や注文住宅関連のニュースについて、書いていきます。住宅金融支援機構は2日、民間金融機関との提携による長期・固定金利の住宅ローン「フラット35」の8月の適用金利を発表した。主力の21年以上は取扱金融機関の最低金利が2.35%と前月比で0.04%低下。20年以下も2.03%と前月比で0.03%下がった。金利低下は21年以上が3カ月連続。20年以下が4カ月連続。長期金利の低下などを反映した...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。